こねかみ日記

兵庫県の北部「香美町」の学生団体こねかみのブログです。

『僕フェス』 井端実優ver.

こんばんは!
こねかみ2期生の井端実優です☺︎

今回も引き続き『僕らの武道館フェス【大人の本気編】』について、実際にお手伝いさせていただいた中で、私が感じたことを書いていこうと思います!

ですが、その前に今コロナウイルスの影響でイベント等の中止が次々と発表されるなか、ライブ配信という形にはなったものの、今できる最高のパフォーマンスで若者に熱い気持ちを届けてくださった、かっこいい大人の皆さんに感謝しています☺️

まず、私が感謝したいのは「全力で楽しむ」ということを教えてくださったことです!大人は私たち子供にとって憧れであり、お手本です。でも、どういうわけか大人の堅苦しい部分(仕事中の様子など)をみる機会が多く、【大人の本気編】はかっちりした雰囲気なのかな、と思っていました。

でも、僕フェスでみた大人の姿はちがいました。全力で楽しむ姿は子供にも負けずキラキラしていて、それなのにしっかりと思いを届けている、、「大人は楽しみ方も大人だ」と思いました。ただ無邪気に何も考えず楽しんでいた子供の頃と違って、自分が楽しむことで誰かにメッセージを送っているのだと思いました。

僕フェス終了後にお話をさせてもらった時も、自分の趣味の話や、人生観、恋愛についてなど、、普段中々大人からは聞けないような話ができたのが、本当に新鮮で本当に楽しかったです。「19歳の私にこんな話もしてくれるんだ!この人たちなら、子供相手でも本気で話してくれる!」と思いました。そして何より、音楽について話している時の顔が輝いていて、みているとこっちまで楽しくなるくらいでした!

今、私には僕フェスで出会った大人の方々のような目を輝かせて話せる好きなもの(趣味)がありません。それも1つの悩みで、大学生のうちに趣味をみつけて、時間があるうちにそれを思いっきり楽しみたいと思っていましたが、大人になってからでも遅くはないと思いました。
逆に、大人になると行動の範囲も広がって、人脈も増え、楽しさが倍になるかもしれない!と思うと、これからに対する不安感が少し和らぎました。

今のうちにたくさんの大人とお話をして、将来自分が何をしたいのかをしっかり考え、全力で楽しい人生を送りたい!そう思わせてくれたのが僕フェスでした⭐︎

今回は参加できなかった高校生のみなさんへの思いと同時に、スタッフとして参加させていただいた私たちにもパワーと学びを与えていただきありがとうございました😊

f:id:connekami:20200422210703j:image

(spectionのみなさんの写真です📸)

【高校生と大人の本気編】が無事開催され、またたくさんの刺激をいただく時を楽しみにしつつ、ブログを書き終えたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!
来週は水田嶺央さんです。お楽しみに!